保育の仕事

【保育士はピアノが弾けないと大変?】知っておきたいポイント!

私が勤めている保育園には、保育士資格を持たない「保育補助」の方が何名かいらっしゃるのですが

以前、そのうちのお一人から

私ね、本当はちゃんと学校に行って保育士資格を取りたかったの!

でも、ピアノが弾けないから保育士は無理だと思っちゃって…

とお聞きしたことがあるのですが

いやいや

そんなこと全くないです!!

ピアノが弾けなくたって保育士にはなれます!

 

もしかして

自分はピアノが弾けないから保育士は諦めよう…

なんて思ってしまっている方、いませんか?

もしいるなら

とっても勿体ないですよー!!

 

 

ちなみに私は学生の頃

将来なるなら保育士か看護師!」と思っていたのですが、

血を見るのがどうしても苦手で、看護師は断念…

もしあの時

「血が苦手でも、看護師にはなれます!

なんて記事をネットで発見していたら

今頃看護師だったのかも…

なんて思ったりして。

 

話が逸れてしまいましたが、

ピアノが弾けなくても保育士にはもちろんなれる!という前提で

・実際働いていて困ることはある?

・ピアノが弾けなくても苦労しないで済む方法

ここだけ頑張れば大丈夫!なこと

をお伝えしていきます!

 

ピアノが弾けなくてもOKな園はたくさんある

 

保育士とピアノって、仕事上どうしてもセットになっています。

  • 毎月のお誕生会や行事
  • 発表会
  • 卒園式
  • 朝の会に帰りの会など

リトミックがある保育園では、ピアノが得意な先生はとても重宝されます。

リトミックとは、ピアノの伴奏や音楽に合わせて体を動かす遊びです。

音楽に合わせて体を動かすことで心と体のバランスがとれ、

発達を促す効果があるとも言われています。

 

ですが最近の求人には

ピアノが弾けなくても大丈夫!

と記載されている保育園が増えたように思います。

実際私の職場の園長も

弾ける人が弾けばOKっしょ☆

という考えです(めちゃくちゃ素敵な園長です笑)

 

なのでもし

  • ピアノが弾けない…
  • ピアノが苦手…

と不安に思っている方は

弾けなくても全然大丈夫だよ〜」っていう保育園を探してみてください。

 

逆を言うと

さくらさくらんぼを取り入れている保育園

幼稚園要素の強い保育園

は、私の経験上

ピアノスキルを求められる可能性があるので、ホームページなどでチェックしてみて下さいね。

 

実習園も然りなので、

実習する保育園就職する保育園

慎重に選ぶのが吉です!

  • 「うちはピアノが弾けなくてもOK!」
  • 「うちは最低限のピアノスキルは必要」

↑私は両方の園で働いた経験があるので、お話しさせて頂きます。

 

実際仕事をしていて、困ることは?

 

私はピアノが得意な方なので(耳コピした曲は弾けます)、どちらかと言うと

ごめん!来月の行事でピアノ弾いてもらってもいい?」などと

ピアノが苦手な先生から頼まれる側です。

 

今の職場は上記の通り、

得意な先生が弾けばOKなスタイルの為

ピアノが弾けないから、寝る間も惜しんで練習しなければ…!

なんてことは全くありません。

では、ある程度スキルが求められる保育園はどうでしょう?

 

私が新卒で4年勤めた保育園は、

自分が担当になった行事は、自分でどうにかしなさい

と言われた園なので

毎年発表会や卒園式などの大きなイベントが近づくと

ピアノが苦手な先生が、自分のクラスの曲を一生懸命練習する姿を見ました。

 

保護者が見に来る行事なので

発表会が終わるまでは、緊張とプレッシャーの呪縛から逃れられる事はない」と

当時の同期が名言ばりに語っていたのを覚えています…(涙)

この保育園は、各保育室に電子ピアノ

ホールにはアップライトピアノがあった為、

勤務終了後にピアノを弾く先生がたくさんいました。

 

ピアノが苦手な先生が苦労するかしないかは、働く保育園によってかなり明暗が分かれます!

 

もうわかりましたよね^^笑

 

ピアノが苦手でも苦労しないで済むには…

 

↓改めての結論↓

・どうしてもこの保育園で働きたい!というこだわりがなければ、ピアノを弾かなくてもOKな園を探しましょう

 

・逆にどうしても働きたい園がある!という場合は、その保育園がもしピアノスキルを求める園であれば、覚悟を決めて臨みましょう

↑ということになります↑

 

 

ここだけ頑張れば大丈夫!なこと

 

スキルを求められる園さえ選ばなければ、大丈夫なんだ!

良かった〜☆

なんて安心した方もいると思うのですが

現在学生の方は忘れちゃいけません。

 

保育士になる為には

・保育士資格を取得できる大学、短大、専門学校いずれかに通う

・独学で勉強して、筆記試験と実技試験の両方に合格する

↑という大前提がありますね。

保育士を目指す多くの方は

保育士資格を取得できる、上記のいずれかに通うと思うのですが(私は短大に通いました)

 

学生の間は最低限、ピアノを頑張って欲しいです!

バイエルはある程度たしなむと良いかも。

↑保育科の学生なら必ず持っている楽譜、バイエル↑

 

なぜならまず

保育実習、幼稚園実習でかなり苦労した!

という話をチラホラ聞くからです。

私の実習園は幸か不幸か

ピアノをほとんど使用しないという変わった(?)保育園だった為

「いつでも弾きます」な気持ちで臨んだのですが

若干肩透かしをくらいました。

弾きたかった…←

 

保育科に通う以上はピアノの授業は必ずありますし

何より学生の時は

たくさん練習して上達できる、チャンスも時間もある!!

↑家での練習なら、キーボードで十分!↑

結局

なんやかんや弾けた方が楽なのは楽です!笑

なので

・ピアノは弾けなくても全然保育士にはなれる

・ただしピアノスキルを求めない、寛大な保育園を探そう(探せば絶対あるよ!)

・学生の間は最低限ピアノと向き合って、基礎くらいは身につけておこう!

まとめるとこんな感じです。

 

ぜひ参考にしてもらえれば嬉しいです!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

↓ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けたらとても嬉しいです!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

3LDKで5人暮らし - にほんブログ村

↑読者登録して頂ける方は、こちらをポチリ

 

【保育士】職場選びのススメ!過去に大失敗した私が伝えたいこと これから保育士として働きたい方、今の職場から違う保育園に移りたいと思っている方。 できれば待遇面にも人...

 

 


ABOUT ME
はちみつこ
はちみつこ
30代前半、食いしん坊ワーママ。 長男が自閉症スペクトラムと診断され、記録がてらブログを始めたところ色々書き綴りたくなり、雑記ブログになりました。 実践すればちょっとだけラッキーになりそうな記事も執筆しています!